****中部支部****

CLA中部支部 設立20周年記念事業

 私ども中部支部は昭和63年に設立して以来、平成20年に20周年を迎えることが出来ました。これも関係各位のご指導ご鞭撻の賜であるとともに、会員各位のご努力によるものと深く感謝申し上げます。
(社)ランドスケープコンサルタンツ協会
中部支部長 飯沼忠道
 
■支部設立20周年記念事業について
 設立20周年に向けて、実行委員会全体会議や催事部会・技術部会・記念誌部会などを設置し、全会員参画の下で支部活動の活性化、社会地位の向上、会員の技術力向上、会員相互の親睦などを目的に、平成19年〜21年にかけて次の5事業を展開して参りました。

1.建設技術フェア2007in中部へ出展 →記念誌ページPDF

 生物多様性COP10の誘致を支援して建設技術フェアにパネル出展
 テーマ:生物多様性とみどりの街づくり
   出 展:平成19年11月7日・8日
   場 所:ナゴヤドーム

2.記念講演会 記念誌ページPDF

 講師/演題
 1)国土交通省審議官 小川陽一氏/「生物多様性と公園緑地行政」 →講演全文PDF
 2)環境省中部地方事務所長 関山和敏氏/「生物多様性第三次国家戦略」→講演全文PDF
 3)岐阜大学名誉教授 林 進氏/「里山と生物多様性」→講演全文PDF
   聴講者:会員・招待者・一般者 計143名
   開催日:平成20年5月14日(水)
   会 場:メルパルク・NAGOYA

 3.記念式典&祝賀パーティー →記念誌ページPDF

 支部設立20周年の記念式典並びに祝賀パーティーを開催
   出席者:会員及び招待者など 100名
   開催日:平成20年5月14日(水)
   会 場:メルパルク・NAGOYA

4.里山の手作りアート大会と記念植樹 →記念誌ページPDF

  「生物多様性とみどりの街づくり」のテーマを理解するため、身近な自然(里山)の豊かさに触れ、自然と人が共生していくことの大切さを体感し(アート手作り大会)、併せて地域の固有種であるコバノミツバツツジ200株を記念植樹
   開催日:平成20年6月8日(日)に一日かけて実施
   会 場:愛知県愛・地球博記念公園(親林楽園・林床花園)
   参加者:会員及び家族16チーム 94名

5.支部機関誌記念特別号の発行

 記念事業の紹介・支部20年のあゆみ・今後のランドスケープの展望・会員や協賛会社の情報などで構成
   発行日:平成21年3月20日
   部数など:1200部、30ページオールカラー印刷


■20周年記念特別号の記事ご紹介
 下記の各標題をクリックすると記念誌の該当ページをご覧になれます(PDF形式)
1.建設技術フェア2007in中部(446KB) 5.ランドスケープコンサルタンツ協会の活動内容と業務領域(1220KB)
2.記念講演(3056KB)
(ページ内のタイトル部分をクリックすると全文をご覧になれます)
6.会員各社 次代へ架ける想い(5622KB)
3.記念式典&祝賀パーティー(2005KB) 7.みどりのトピックス
中部地区のランドスケープ・みどりに関する話題
(3414KB)
4.里山の手作りアート大会と記念植樹(990KB)

支部TOPページへ

中部支部インデックス 支部ページ・インデックス
e-PLA CLA journal ランドスケープ情報源 HOME
what's CLA CLAの活動 研修報告 アクションプラン21 CLA賞 会員 Forum 支部のページ