• CLA賞
  • CLAの活動
  • 会員検索
  • 機関誌 CLA journal
  • 出版図書
  • 登録ランドスケープアーキテクト

支部

  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 中部
  • 関西
  • 九州

登録ランドスケープアーキテクト(RLA)

RLA資格の取得方法(インターネット申込)

受験に際しての注意

受験に必要なものをよく確かめて、遅刻しないように早めに試験会場へお出掛けください。

(1)受験に必要なもの

  1. 受験票
  2. 筆記用具
    筆記具:黒色の鉛筆、シャープペンシル、ペン(着色用のマーカーは持ち込み不可)
    定規類:三角定規、三角スケール、テンプレート(移動式ドラフターは持ち込み不可)
    その他:そろばん、計算尺、簡易な電卓(辞書・登録機能を備えた電卓等は持ち込み不可)
    ※1補助線用等として色鉛筆を使用することは可能です
    ※1トレーシングペーパー、メモ用紙等の持ち込み、使用も禁止です
  3. 弁当、飲み物
    ※蓋のできるペットボトル(ラベルなど剥し済み)のみ、試験中も机の上に出すことを認めます

(2)試験場における注意

  1. 試験当日は早めに来場し、受験票の受験番号によって指定された試験室に入室し、8時30分までにその番号の席につき、受験票を机の上に置いてください。
  2. 受験票を紛失した方は、必ず所定の手続きを完了したうえで受付にて再発行を受けてください(受験票がないと受験できません)。
  3. 喫煙は、指定の場所以外のところでは厳禁です。
  4. 試験室内での言動は係員の指示に従ってください。
  5. 試験開始後1時間以内及び試験終了時刻10分前以降は退室できません。
  6. 受験票及び座席票への試験問題・解答の書き写しは禁止します。
  7. 不正行為があった者及び係員の指示に従わない者には退場を命じます。
  8. 自動車・バイクでの来場はお断りします。
  9. 試験室内では携帯電話、PHS、ポケットベルの電源を切り、カバン等にしまってください。また、時計代わりの使用も禁止します。
  10. 試験中、机の上に置いてもよいものは、受験票のほかは筆記用具、時計だけです。その他のものは机の上に置かないでください。