• CLA賞
  • CLAの活動
  • 会員検索
  • 機関誌 CLA journal
  • 出版図書
  • 登録ランドスケープアーキテクト

支部

  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 中部
  • 関西
  • 九州

登録ランドスケープアーキテクト(RLA)

RLA補資格の取得方法(郵送申込)

受験資格

 RLA補は受験資格を問いません。ランドスケープに興味があり、必要な事項について学習 された方なら、どなたでも受験できます。

 なお、RLA補資格を保有している方が、将来的にRLA資格認定試験を受験する際には、必要な業務経験年数が下表のように軽減されます。

RLA補がRLAを受験する際に必要な業務経験年数

学歴 ランドスケープアーキテクチュアに関する
必要な業務経験年数
指定学科 指定学科以外
大学卒業者 卒業後2年以上の
実務経験を有する者
卒業後3年以上の
実務経験を有する者
短期大学卒業者
高等専門学校
(5年生)卒業者
卒業後3年以上の
実務経験を有する者
卒業後5年以上の
実務経験を有する者
高校卒業者 卒業後7年以上の
実務経験を有する者
卒業後9年以上の
実務経験を有する者
上記以外の者 卒業後11年以上の
実務経験を有する者

※必要な業務経験年数には、1年以上の主体的立場での実務経験が含まれていること。