• CLA賞
  • CLAの活動
  • 会員検索
  • 機関誌 CLA journal
  • 出版図書
  • 登録ランドスケープアーキテクト

支部

  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 中部
  • 関西
  • 九州
HOME > 協会概要 > 業務概要

協会概要

 

会長あいさつ - 枝吉 茂種

 

 一般社団法人ランドスケープコンサルタンツ協会(CLA)は、1964年(昭和39年)
5月に任意団体造園設計事務所連合として発足してから、2014年(平成26年)に50周年、
また2015年(平成27年)には社団法人となってから30周年を迎えることができました。 p3_枝吉顔写真

 これは協会会員の努力もさることながら、国土交通省をはじめ多くの方々に、さまざま
なご支援戴きました賜物と深く感謝申し上げます。

 協会設立の1964年は第18回オリンピック東京大会が開催された年で、競技会場の多くは
公園として整備され、東京の街に大きな「みどり」の核が出来上がっていきました。

 設立から50年、時代とともに変更されてきた協会の名称が示すようにCLAの業務は、
造園設計からランドスケープコンサルタントへと、維持管理や運営までを統括したコンサ
ルタント業へと拡大してきています。

 少子高齢化が進み人口減少を迎えている時代、コンパクトシティに対応したランドスケ
ープデザインが求められています。都市構造も大きく変わります。公園緑地を含めたラン
ドスケープデザインも大きく変化していくものと思われます。

 CLAは時代の流れを的確に捉え、これからの50年、100年に向け活動を続けてまいり
ます。今後とも、関係各位のより一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。