• CLA賞
  • CLAの活動
  • 会員検索
  • 機関誌 CLA journal
  • 出版図書
  • 登録ランドスケープアーキテクト

支部

  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 中部
  • 関西
  • 九州
HOME > 最新ニュース > 「小笠原諸島の自然と植物」に関する話を聞く会、を開催します

最新ニュース

「小笠原諸島の自然と植物」に関する話を聞く会、を開催します

2015.06.03

CLA広報委員会では、下記の要領で標記の会を開催いたします。 参加希望の方は、メールにてお申込み下さい。

○ 日時:平成27年6月29日(月)17:30~19:00

○ 場所:一般社団法人ランドスケープコンサルタンツ協会 会議室

○ 会費:無料(定員20名、満室の場合は、お断りすることがございます。)

○ 講師:豊田武司氏

     豊田武司氏プロフィール:昭和9年静岡県生まれ。

     東京営林局入局後、小笠原総合事務所国有林課出向、その後再び東京営林局、森林総合研究所を経て定年退職。

     施政権返還直後からの小笠原諸島の植物景観の様相を、自然史的観点から実際に知る数少ない研究者の一人。

     小笠原野生生物研究会副理事長、牧野植物同好会副会長、樹木医。

     著書:「小笠原植物図鑑」「小笠原諸島固有植物ガイド」など。

○ 申込み先:CLA事務局、E-mail:info@cla.or.jp