• CLA賞
  • CLAの活動
  • 会員検索
  • 機関誌 CLA journal
  • 出版図書
  • 登録ランドスケープアーキテクト

支部

  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 中部
  • 関西
  • 九州
HOME > 最新ニュース > 若手技術者交流会を開催します!~防災公園の日常的活用(三鷹中央防災公園を例として)~

最新ニュース

若手技術者交流会を開催します!~防災公園の日常的活用(三鷹中央防災公園を例として)~

2017.06.30

 UR都市機構では、平成22年度から28年度に掛けて三鷹市役所に隣接する東京多摩青果市場跡地において、防災公園街区整備事業を活用して、防災公園の整備(三鷹中央防災公園)と複数の公共施設の機能更新・再編 (元気創造プラザ)を一体的に実施し画期的な防災拠点の形成を実現しました。

 今回のセミナーでは、一時避難場所として機能する身近な公園として、三鷹中央防災公園を参考に「防災公園の日常的活用」について自由な意見やアイディアを出し合う場としたいと考えていますので、奮ってご参加ください。

■  日 時 : 平成29年8月8日(火)13:00〜18:00(受付は12:30から)

■  会 場 : UR都市機構三鷹事務所会議室(案内図参照)

■  主 催 : (一社)ランドスケープコンサルタンツ協会、全国1級造園施工管理技士の会(一造会)

■ プログラム

  受  付 12:30~(UR都市機構三鷹事務所2F会議室)
  趣旨説明 13:00  (一社)ランドスケープコンサルタンツ協会 技術委員長 萩野 一彦
  講  義 13:05~「三鷹中央防災公園・元気創造プラザ整備事業の概要」30分程度
    UR都市機構  /未 定
   「近年の公園の動向」15分程度/未 定
  現地見学 14:00~ 三鷹中央防災公園(路線バスにて各グループで往復移動)※バス時刻表は別添参照
  質問・グループ討議 15:45~17:00 (5~6グループに分かれて討議)
           ★討議テーマ「現地見学の感想のまとめ」
                 「防災公園の日常的活用についてのアイディア提案」
  討議内容発表・意見交換 17:00 ~
  まとめ    17:30~ 一造会 副会長 金子 隆行
          ★司会・進行:ランドスケープコンサルタンツ協会 技術委員会   鎌田正典

■  交流会 :18:00~(セミナー終了後懇親会を予定しています。ご都合の許す方はご参加ください。)

■  定 員 : 30人程度

■  参加費 : 会員(1,000円)非会員(1,500円) ※当日払い(資料代含む)

■  詳細ならびに参加申込書はこちらから