• CLA賞
  • CLAの活動
  • 会員検索
  • 機関誌 CLA journal
  • 出版図書
  • 登録ランドスケープアーキテクト
  • ランドスケープ経営研究会

支部

  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 中部
  • 関西
  • 九州
HOME > 最新ニュース > 11月29日:「スポーツ環境の新しい価値創出に向けて」講習会を開催します

最新ニュース

11月29日:「スポーツ環境の新しい価値創出に向けて」講習会を開催します

2019.10.29

 2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催に向けて、スポーツによる地域活性化や健康まちづくりへの機運が高まっています。ここのため、第一講では、スポーツ庁の曽根氏より「スポーツ施設のストックマネジメントに対する最新情報」を提供頂き、第二講では、公財)日本障がい者スポーツ協会の滝沢氏より「障がい者が気軽にスポーツを楽しめる環境づくり」についてお話しを伺います。いずれも興味深い内容ですので、皆様方の奮っての参加をお待ちします。

 

■ 日 時 :2019年11月29日(金) 14:00~16:30(受付13:45~)

■ 会 場 :一般社団法人ランドスケープコンサルタンツ協会会議室

■ 主 催 :一般社団法人ランドスケープコンサルタンツ協会(CLA)

 

  プログラム

 13:45~    受付開始

 14:00~14:05 趣旨説明 細谷恒夫(2020東京五輪特別委員会委員長)

 14:05~15:10 講演-1 「スポーツ施設政策の動向

              ~身近なスポーツの場からスタジアム・アリーナまで~(仮)」

        曽根直幸氏(スポーツ庁 参事官(地域振興担当)付 参事官補佐)

 15:10~15:20 休憩

 15:20~16:30 講演―2 (仮)「地域の障がい者がもっと気軽にスポーツを楽しめる環境づくり」

        滝沢幸孝氏(公益財団法人日本障がい者スポーツ協会 スポーツ推進課長)

 16:30     閉会

■ 定 員 :30名程度(定員を超えた場合は先着順とさせて頂きます)

■ 参加費:会員(無料)、非会員(1,000 円)※当日払い

■ その他:詳細ならびに参加申込みはこちらから