• CLA賞
  • CLAの活動
  • 会員検索
  • 機関誌 CLA journal
  • 出版図書
  • 登録ランドスケープアーキテクト
  • ランドスケープ経営研究会

支部

  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 中部
  • 関西
  • 九州
HOME > 最新ニュース > 12月17日開催:令和元年度技術セミナー「仕事に活かす遊具等の新技術」

最新ニュース

12月17日開催:令和元年度技術セミナー「仕事に活かす遊具等の新技術」

2019.11.15

ランドスケープに関する新技術を知る「技術セミナー」のお知らせです。今回のセミナーは、「仕事に活かす遊具等の新技術」と題して、実践的な技術の紹介とデモシステムの実演を行います。

スイコー株式会社の矢島様からは、最新の回転成形技術の説明とその特徴を活かした遊具や商品の開発プロセスを紹介していただきます。快工房株式会社の福寿様・大内様からは、遊具の作図・バーチャルリアリティーのシステム(プレイデザイナーシステム)の実演と、コストパフォーマンスに優れた防球ネットの最新技術を紹介していただきます。

各発表には新技術の紹介の他に、質疑応答と意見交換の時間を含んでおります。ぜひセミナーに参加して、日頃の仕事などに役立ててください。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

■ 日 時 : 令和元年12月17日(火) 17:30~19:00

■ 会 場 : 一般社団法人ランドスケープコンサルタンツ協会 会議室

■ 主 催 : 一般社団法人ランドスケープコンサルタンツ協会(CLA)

■プログラム

 ●受付開始   17:20
 ●趣旨説明    17:30 ~ 17:35  司会進行 CLA技術委員長 石井 ちはる
 ●新技術紹介  17:35 〜 18:10 「回転成形技術を利用した遊具・商品開発」
                              スイコー株式会社 開発部東部開発グループ 矢島 由浩 講師
         18:15 〜 18:50 「遊具プレイデザイナーシステムの開発と防球ネットの新技術」
                              快工房株式会社 取締役開発営業部長 福寿 崇 講師
                            設計部課長    大内 亮平 講師
 ●まとめ    18:50 19:00  CLA広報委員長 塚原 道夫

 

  定 員 : 25名程度(定員を超えた場合は先着順とさせていただきます)
  参加費 : 会員(無料)、非会員(1,000 円)※当日払い
その他  :  参加申込その他は、こちらから