HOME > 最新ニュース > ≪満員御礼≫令和5年2月3日開催:令和4年度技術セミナー 「未来を描く公園の取り組み」地域や街を活性化するパークマネジメントの紹介

最新ニュース

≪満員御礼≫令和5年2月3日開催:令和4年度技術セミナー 「未来を描く公園の取り組み」地域や街を活性化するパークマネジメントの紹介

2022.12.21

 ランドスケープに関する技術や取組を知る「技術セミナー」のお知らせです。今回は「未来を描く公園の取組」二回目として、未来の公園のあり方に向けて公園のみならず地域や街の活性化に一躍買っている公園のマネージメントを実践されている先駆的な事例を紹介します。

 

 コロナ禍をはじめ、経済の低迷、災害の急増など、暮らしに厳しい状況が続く中、地域のつながりやコミュニティ活性が重要と言われています。暮らしと公園の関係が新たなステージを迎えようとしています。そのような中で、今回講演していただく公園でのパークマネジメントの事例は新たな公園の在り方として注目すべき動向であります。

 西武造園株式会社 齋藤様からは、「宮下公園でのパークマネジメントの取り組み」を、株式会社石勝エクステリア田中様、鈴木様からは「鶴間公園でのパークマネジメントの取り組み」、株式会社富士植木 額谷様からは「町田薬師池公園 四季彩の杜西園での取り組み」、それぞれの取り組み状況について解説していただきます。

 最後に質疑・意見交換の時間を用意していますので、オンラインでのチャットの書き込み、または事前に参加申込書に記載してください。多くの皆様の参加とご意見をお待ちしています。

 

 

                       

  

日 時  令和5年2月3日(金) 17時00分~19時00分 ≪定員に達したため、お申し込み受付を終了いたしました≫

 

場 所  一般社団法人ランドスケープコンサルタンツ協会会議室よりオンラインZoom)配信

 

内 容  「渋谷区立宮下公園でのパークマネジメントの取り組み」

      西武造園株式会社 東日本統括支店 管理運営部 部長(中央・北部地区担当) 齋藤 正徳氏

 

     「鶴間公園でのパークマネジメントの取り組み」

      株式会社石勝エクステリア 緑地管理事業部管理運営部 部長 田中 祐司氏

      緑地管理事業部 顧問(兼 鶴間公園パークプロデューサー) 鈴木 直仁氏

 

     「町田薬師池公園四季彩の杜 西園での取り組み」

      株式会社富士植木 コミュニティビジネス推進部 課長補佐 額谷 悠夏氏

 

定 員  100

参加費  CLA会員所属職員・学生:無料,非会員:3,000円

その他  本セミナーは造園CPD認定プログラム申請中です。

     参加者には、開催日の7日前を目途にZoomのログインIDをお知らせいたします。
     CLA会員所属職員でない方は参加費のお振込みが必要となりますので、お早めにお申し込みください。

申 込  申込書をメールまたはFAXにて送信いただくか、以下のフォームよりお申し込みください

     ※詳細ならびに申込書は こちら (お申し込み受付は終了しております)