• CLA賞
  • CLAの活動
  • 会員検索
  • 機関誌 CLA journal
  • 出版図書
  • 登録ランドスケープアーキテクト
  • ランドスケープ経営研究会

支部

  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 中部
  • 関西
  • 九州
HOME > 最新ニュース > 平成30年度技術セミナー「ランドスケープ分野でのドローン活用」を開催します

最新ニュース

平成30年度技術セミナー「ランドスケープ分野でのドローン活用」を開催します

2018.11.09

 「技術セミナー」は、ランドスケープに関する新技術を知るセミナーで、今回は「ランドスケープの分野でドローンを利用したさまざまな取組み」を紹介します。
 東京農大の入江准教授からは、デザインプロセスにおける合意形成ツールとしてドローン等を活用したデンマークと日本における環境解析の事例と、それに基づくグリーンインフラの計画に関する研究を話題提供いただき、アゴラ造園の荻野様・髙橋様からは、写真・映像の撮影だけでなく、測量・計測・点検・樹木診断・モデリングなどの実践的な活用方法を紹介していただきます。
 また、講演者への質疑とともに、ドローンがどのようなことに利用できるかなどについての意見交換も予定しております。
 ぜひセミナーに参加して、皆様の日頃の仕事や研究などに役立ててください。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

 

■開催日 : 平成30年12月13日(木)17:30~19:15

■プログラム :

  趣旨説明   17:30 ~ 17:35  司会進行 CLA技術委員長 石井 ちはる
  環境科学と統合するランドスケープ ~ドローンおよびバルーン、GISの活用事例~
         17:35 ~ 18:05  東京農業大学 地域環境科学部地域創成科学科
                              入江 彰昭 准教授
  ドローン活用最前線
         18:05 ~ 18:35  アゴラ造園株式会社 荻野 淳司   講師
                              髙橋 正之輔 講師
  意見交換    18:35 ~ 19:05
  まとめ     19:05 ~ 19:15  CLA広報委員長 塚原 道夫

■定 員 : 25人程度(定員を超えた場合は先着順とさせていただきます)

■参加費 : 会員(無料)、非会員(1,000円、当日払い)

■その他 : 本セミナーは、造園CPDプログラムとして申請中です

■問合せ : 一般社団法人 ランドスケープコンサルタンツ協会 担当:狩谷・岩田
       〒103-0004 東京都中央区東日本橋3-3-7 近江会館ビル8階
       TEL:03-3662-8266 FAX:03-3662-8268

■申込み : 平成30年12月7日(金)までに、申込書をMailまたはFaxでお送りください

詳細は、こちらから