• CLA賞
  • CLAの活動
  • 会員検索
  • 機関誌 CLA journal
  • 出版図書
  • 登録ランドスケープアーキテクト

支部

  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 中部
  • 関西
  • 九州
HOME > 登録ランドスケープアーキテクト(RLA) > RLA資格の取得方法(インターネット申込)

登録ランドスケープアーキテクト(RLA)

RLA資格の取得方法(インターネット申込)

RLA資格の取得方法

 登録ランドスケープアーキテクト(Registered Landscape Architect、以下「RLA」という。)資格認定試験は、現在及び将来の人々の安全、環境、健康、文化、福祉に対する責任を自覚し、地球環境時代における美しい都市・地域づくりを担うランドスケープアーキテクチュア業務を遂行するに必要な一定水準の知識、技術、能力を持つ技術者個人を認定するものです。

 この資格制度は、我が国の社会経済情勢に対応し、国際的技術水準に即して、ランドスケープアーキテクチュア業務を円滑かつ的確に遂行すること、業務成果の技術水準を高めること、及びランドスケープアーキテクトの社会的地位向上を図ることを目的としてします。また、一般社団法人ランドスケープコンサルタンツ協会内に設置された「RLA資格制度総合管理委員会」が実施するものです。

 RLA資格認定試験に合格し、所定の登録手続きを完了することによりRLA登録証が交付され、「RLA」の称号を称することができます。

資格取得までの流れ
受験資格
受験申込書類の提出及び受付等
受験手数料
受験申込書・業務実績証明書の作成方法
業務実績証明書の証明印について
写真票の作成方法
受験通知
受験地変更について
試験日時、試験地及び試験の内容等
受験に際しての注意
合格発表
住所変更等の手続方法
指定学科等について
コード表一覧
PDFデータ ダウンロード