HOME > 登録ランドスケープアーキテクト(RLA) > 登録更新・再登録・登録事項の変更

登録ランドスケープアーキテクト(RLA)

登録更新・再登録・登録事項の変更

①RLA資格の登録更新について

RLA資格は、3年ごとに登録更新を行う必要があります。
登録更新を行うRLAは、登録有効期間満了90日(4月1日~6月30日)の間に登録更新申請手続きを
完了しなければなりません。
なお、この間に登録更新手続きが行われない場合は、RLAの登録が抹消されます。

また、登録更新に当たっては、3年間でCPD150単位以上の取得が登録更新の条件となります。

 

例:2021年度RLA合格者は、資格有効期限が2025年6月30日となります。
  2022年度・2023年度・2024年度の3年間でCPD150単位以上を取得し、
  2025年4月から6月の間に登録更新手続きが必要となります。

RLA登録更新スケジュールのイメージ図

 

・RLA資格制度登録更新の手引(PDF)
・RLA補資格制度登録更新の手引(PDF)
・申請フォームの入力方法(申請フォームのURLを記載)

・RLA独自CPDプログラムについて(PDF)
・自己点検評価シート( Word)
・試験問題レビューシート(Excel)

 RLA独自CPDプログラムを申請する場合は、RLA資格認定管理システムの「RLA独自のCPD単位」より
 登録してください。(造園CPD制度の会員マイぺージからは登録できません。)

 

 RLA独自CPDプログラムについてのお問い合わせは、造園CPD事務局ではなく、
 RLA資格制度運営事務局  info*cla.or.jp 宛にお願いいたします。
            (送信の際は*を@に変えてください。)

②RLA資格の再登録について

登録更新期間が過ぎてしまい、RLA登録が抹消された場合でも、
直近3年間でCPD150単位以上の取得により、RLA資格を再登録することが可能です。
(RLA補については、直近3年間でCPD60単位以上取得していること。)

・RLA 再登録のご案内(PDF)
・RLA補 再登録のご案内(PDF)
・再登録申請書(Excel)

 

③登録事項変更について

下記事項に変更があった場合には、RLA資格制度 実施規程において2週間以内にその旨を届け出ることとなっております。

RLA資格登録者用ページより変更をお願いいたします。

 

(1)氏名
(2)現住所及び電話番号
(3)所属する会社等の名称並びに所在地及び電話番号
(4)メールアドレス